HISTORY

  • 1975

    時代との共創

    当時、化粧用コンパクトなどの一部装飾にしか
    利用されていなかった貴金属めっきが、技術の
    進歩とともに電子部品に応用され始めたことから、
    積極的にエレクトロニクス分野への販売を展開。

    1975年画像
  • 1997

    新たな出発

    会社創立30周年を機に「⻄村ケミテック」に商号変更。
    創業時の精神を忘れぬため、社名ロゴである
    「NYS」 (Nishimura Yakuhin Sangyo)を
    そのまま引き継ぐ。また、創業事業であるケミカル
    とテクノロジーを融合した
    ソリューションカンパニーとして新たに前進。

    1997年画像
  • 2018

    100年企業を目指して

    日本のエレクトロニクス業界を支え続けて50年。
    世界に目を向け、グローバルに発展する技術革新に
    並走し、これからの時代も常に新たな付加価値を
    創造することで、お客様と業界に貢献していく。

    2018年画像
  • 1968 1968

    創業

    大阪市内に⻄村薬品産業株式会社 設立。
    めっき薬品、表面処理資材の専門商社として
    総合的に販売を開始。

    1968年画像
  • 1975

    時代との共創

    当時、化粧用コンパクトなどの一部装飾にしか利用されていなかった貴金属めっきが、技術の進歩とともに電子部品に応用され始めたことから、積極的にエレクトロニクス分野への販売を展開。

    1975年画像
  • 1980

    顧客満足第一主義の確立

    「お客様のお困り事あるところに⻄村あり」
    の精神のもと販売商社に止まらず、
    技術相談等を含め、精力的に取扱い商品を拡大。
    常にお客様のそばに控えるべく、販売拠点を全国に
    展開し「JUST IN TIMEの提供」を実現。

    1980年画像
  • 1997

    新たな出発

    会社創立30周年を機に「⻄村ケミテック」に商号変更。
    創業時の精神を忘れぬため、社名ロゴである
    「NYS」 (Nishimura Yakuhin Sangyo)を
    そのまま引き継ぐ。また、創業事業であるケミカル
    とテクノロジーを融合した
    ソリューションカンパニーとして新たに前進。

    1997年画像
  • 2000

    事業領域の拡大

    既存事業に加え、半導体装置の設計・製造、
    検査業務受託サービス、 設備メンテナンスサービス、
    さらに薬液受託製造など、商社の枠を超えた
    「メーカー型商社」として事業領域を拡大。

    2000年画像
  • 2018

    100年企業を目指して

    日本のエレクトロニクス業界を支え続けて50年。
    世界に目を向け、グローバルに発展する技術革新に
    並走し、これからの時代も常に新たな付加価値を
    創造することで、お客様と業界に貢献していく。

    2018年画像