薬液製造

High Purity Chemical Solutions OEM Manufacturing

MISSION

お客様の要求仕様に応え、期待を超える薬品製造を通して、
他社が追随できない高品質および価格の製品を世の中にご提案する

薬液製造の強み

  • 世界クラスのメーカーとの取引実績多数

    世界クラスのメーカー
    との取引実績多数

    大手薬液メーカーのOEMとして
    世界トップクラスの半導体デバイスメーカーへ
    世界最高水準の薬液供給を実現しています

  • 完全オリジナルの品質管理にも柔軟に対応

    完全オリジナルの
    品質管理にも柔軟に対応

    世界レベルの要求仕様、
    品質に応えられるからこそ、
    いかなる品質管理項目にも対応致します

EQUIPMENT INTORODUCTION

装置

高品質な薬品製造を支える
超純水装置のスペックを紹介

  • 比抵抗:18.2MΩcm(at25℃/UF出口)
  • 微粒子(≧0.1µm):≦1個/ml
  • 生菌:≦1個(Cfu)/L
  • TOC:≦3ppb
  • SiO2:≦0.1ppb
  • DO :≦10ppb
  • 金属(抜粋)Na:≦0.02ppb
  • 圧力:0.2±0.1Mpa程度(at UF出口)
  • 水温:25±3℃(at冷却器出口)

EQUIPMENT INTORODUCTION

機械名称 用途
ICP-MS 微量金属分析が可能。検出下限値:10ppt前後(測定する元素で変動あり)
NYSP保有機器は試料導入系をフッ酸測定対応可能
自動電位差
滴定
酸性、アルカリ性液体試料の濃度測定(中和滴定)
分光
光度計
分解1nmの性能を持った紫外可視分光光度計(測定波長範囲:190〜1100nm)
卓上pH
メーター
pH標準液(JIS)で内部校正をおこなうことで強酸〜強アルカリ性までのpH測定
電気電動
度計
0〜20mS/mの電気伝導測定(電極を交換することで測定範囲の変更は可能)
振動式密度
比重計
液体試料全般の比重測定
表面
張力計
液体試料の表面張力測定(任意の温度設定が可能)
ICP-OES 微量金属分析が可能。検出下限値:10ppb前後(測定する元素で変動あり)

MANUFACTURING ENVIRONMENT

  • 分析室 class1000

    製造体制1
  • 充填室 class1000

    製造体制2

GROUPCOMPANY OVERVIEW

社名 株式会社NYSプレシジョン
本社 大分県大分市青崎1-8-28
代表者 代表取締役社長 西村 昌之
設立 2006年3月1日
資本金 20百万円
親会社 株式会社西村ケミテック
(100%出資)
事業内容 半導体用高純度薬液受託製造
  • 建屋概要

    敷地面積 4,491㎡(1.360坪)
    延床面積 5,815㎡(1.762坪)
    本棟
    (製造棟)
    5,167㎡
    付帯棟(動力・純水棟) 648㎡
  • 外部認証取得状況

    品質・環境
    認証取得

    ①2011年6月 ISO14001取得

    ②2012年7月 ISO 9001取得

    ③2015年9月 TS16949 JQA審査受審

    顧客ライン
    監査認証取得

    ①2012年 台湾大手半導体製造会社ライン認証取得

    ②2014年 アメリカ大手半導体製造会社ライン認証取得

    ③2015年 台湾大手半導体製造会社TS16949対応ライン審査受審

    ④その他 日本大手半導体製造会社2社からライン監査認証取得済み

  • 品質管理体制

    内部監査 社内1回/年・製造ライン1回/3ヶ月
    顧客内部監査 1回/3ヶ月・エンドユーザー監査または都度受審
    顧客ライン
    監査認証取得
    MSA管理・外部校正・内部校正
    品質管理
    システム導入
    SPC管理(アラートライン設定)・製造加工管理・トレーサビリティ管理
    SPC
    レベルビュー
    社内1回/月・顧客1回/3ヶ月開催(ハイレベル)

AREA