English Japanese
English Japanese

PROFILE

T.K.(2016年入社)

システムエンジニアリング部
システム設計課 課長

入社以来、新規装置の設計及び開発を担当。西村ケミテックのオリジナル装置の設計すべてを手掛ける。2020年にシステム設計課が新設され、課長に就任。常に変化するお客様の要望に対して100%お応えできるよう、常日頃から最新情報を貪欲に収集し、難易度の高いご要望に対しても諦めずに向き合う。座右の銘は「七転び八起き」。

半導体 薬液供給装置
設計・製造
設計

DEPARTMENT’s VOICE

西村ケミテックに入社したきっかけを教えてください。

現在の上司から誘いを受けたことがきっかけでした。当時、システムエンジニアリング部は発足したばかりでほぼゼロからのスタートでしたので、自分の力を試す良い機会だと思い入社しました。

面接ではどのようなことを聞かれましたか?

転勤の可否、通勤等について尋ねられました。住まいが遠い為、通勤時間がかかることを伝えたところ通勤手段や勤務形態等を無理のない方法で提示頂き、従業員に優しい会社だなと感じました。

所属する部署の特徴について簡単に説明してください。

システムエンジニアリング部は、主に薬液供給装置の設計、製造及び立上げを行う部署です。
お客様の要望される装置を自分達で設計、製造し、完成した装置をお客様の工場に設置して立上げるところまで行います。全行程の最初から最後まで携われるので、苦労も多いですがやりがいのある仕事だと思います。

部署の主力事業、あるいは重点事業はなんでしょう?

薬液供給装置をカスタマイズし、仕様を最適化することで、薬液供給の安定化、不良率の低下、歩留まりの向上を実現します。私たちは、目の前の装置の使い勝手を良くすることだけを考えてカスタマイズしているわけではありません。製造ライン全体の生産性を上げるための設計を心がけています。私たちには業界トップクラスの技術力があり、新しい技術も日々積極的に取り入れており、今まで培ってきた技術力を生かし、国内・国外問わず、お客様からの要望に応えられる装置をご提供します。

主力事業・重点事業に取り組む理由や、やりがいについて教えてください。

私たちが開発した新しい技術は、業界最前線の取り組みの末に得た財産であり、携わらせて頂いていることにとてもやりがいを感じます。この技術を業界スタンダードにすべく、私たちの取り組みについて多くの方々に知っていただきたいと考えています。そのため、常に次世代機に関する研究を怠らず、技術を広める努力をしています。私たちの技術が世界に広がれば、弊社主力事業の薬液販売にも好影響を及ぼすことが出来ると考えています。

薬液供給サービス全体の保守運用 薬液供給サービス全体の保守運用

システムエンジニアリング部の設計会議では、お客様のご要望をふまえた仕様になっているかどうかを厳しく討論する。工場ライン全体の生産性を上げるという視点を反映するために、時にはその時点での技術的な実現可能性を上回る意見が出ることも。すべてはお客様にご満足いただくため、各々がやれることを最大限尽くしている。

今後、業界の変化に合わせてどのように変わっていきたいですか?
あるいはどのようなことを大切にしていきたいと考えていますか?

私たちの技術を、半導体業界以外の業界へ浸透させることを目標としています。現在は半導体業界におけるトッププレイヤーへの働きかけを意識し、付加価値の高い装置の開発・提供を行っていますが、技術そのものは他業界でも転用可能だと考えていますし、需要も高いと考えています。そしてゆくゆくは、他業界参入も視野に入れた活動を強化したいと考えています。

こちらの事業部に向いている人とは、どのような方でしょうか?

それぞれの個性や特殊能力をいかんなく発揮できる部署です。 フィールドエンジニアが常にお客様のそばに寄り添い、ご要望を丁寧に聞き出す現場担当だとすれば、設計担当者は、お客様の「夢」を具体的に可視化し、図面に起こす役割を担います。私たちは、お客様のご要望をそのままかたちにすることには留まらず、「こうすればもっと良くなる」という観点からも積極的にご提案します。設計職として、このような社内の動きに臨機応変に対応することも求められていますので、主体的に自ら活動できる人が向いていると思います。

「西村ケミテック」という会社になったつもりで自己PRをどうぞ!

私たちは商社としての歴史が長い会社ですが、メーカーとしての立場で新しい事業の柱をつくるべく挑戦を始めています。それが、私たちシステムエンジニアリング部門です。メーカーは商社とは異なり、自分たちで作った製品を、自分たちの責任でお客様へお届けし、ご納品後も責任を持って保守メンテナンスを行います。つまり、最初から最後まで徹底的にお客様と向き合う覚悟と努力が必要なのです。
これまでの西村ケミテックにはなかった新しい事業モデルを体現する部署として、今後も新しい挑戦を続けていきたいと思います。

この部署、この職種への就職を希望する方に一言お願いします。

やる気と根気のある方を、お待ちしています。内容が特殊なので、初めから出来る人はいません。
ただ、個性や強みをいかんなく発揮できる部署ですのでご安心ください。協調性を意識した言動ができる方でしたらまったく問題ないと思います。経験者は勿論ですが、まったくの未経験でも、チャレンジ精神あふれる方でしたら大歓迎です。ぜひ一緒に成長していきましょう!

WORK FLOW